再婚するチャンス

私は若い頃何も考えずに彼氏と深い関係を持ったせいで今で言う「デキ婚」をしました。
お互い19歳でした。
彼はまだ幼くて夢があり育児を真剣に考える力が乏しい状態でした。

親から反対を受けていたのもあり、当然金銭的に生活が苦しくなりました。
3年頑張りましたが、私が夜働いて稼いだお金をお店まで取りに来て友達と飲みに行ってしまう彼の後姿を眺め、私は離婚することを決めました。

女が独りで子供を育てていくのはとても大変です。
何かしら手助けや国からの援助金があったとしても、毎日の家事・育児・仕事は休むことを許さず、いつも背中に火がついている状態でした。

私が倒れたら子供たちはどうなる?
そればかりが私を奮い立たせる脅迫であり勇気でもありました。
毎日毎日があっという間にすぎました。

何度か倒れましたがそれでも踏ん張って子供たちを育ててきました。
周りから何を言われようがそんなことに動揺したり落ち込んだりする暇など母子家庭にはありません。

私たち親子は手に手を取ってお互いを助け合い励ましあい、その日その日を乗り切って生きてきました。

そんな生活をしているうちに、子供たちは成人し自立して家を巣立っていきました。
ふと、一人の時間を持てるようになり、安堵感に包まれましたがそれと同時にあの激しいバタバタとした命がけの生活の日々が終わりをつけたのだと思うと、心にポッカリ穴が開いたような感覚に陥りました。

お気に入りのアダルト動画
お気に入りのアダルト動画が見つかる
フリーのAV動画も視聴可能な無修正動画集
dougahakkutsu.com/

«