私の特効薬の大好きなチョコレート

私は非常にチョコレートが好きです。
肌が荒れてしまうほど食べてしまうこともあります。
このチョコレートを食べる時に自分の感情が「幸せ」であると共にチョコレート一粒でそう思える自分に笑えてきます。

女性は甘いものだと気持ちを落ち着かせることができるとよく言われますが、男性でもそのような感情を持つことはあると思います。
そして、そのような感情をコントロールできるものがひとつでもあると、それは薬よりもよく効く特効薬になると思います。
実際、私が夫婦喧嘩をして怒っているときは主人が仕事帰りにチョコレートや甘いお菓子を買って帰って来る時があります。

もちろん、最初は「そんな見え見えの魂胆にだまされないぞ!」と思うのですが、実際スイーツを目にするとどうしても「私も悪かったのかもしれない…。」と自然に思うようになります。
こんな素直な自分が不思議です。
でも、そんな私の姿を見て主人は「やっぱりこれに限る!」みたいな顔をしています。そして、もう甘いものを口にしているときは、怒りの感情などは消えていて、むしろ幸せな気分になっているのです。

そんな私の特効薬。
でもこれに頼ってばかりだと体重増加が半端なく、本当はスポーツで気分を発散できるようになれば、と思っているのですが、それはまだまだ寒いこの時期ぐうたらな私には無理でしょう。
春も、夏も、秋も、冬もそう思って去年も一年を過ごしてしまいました。

今年は特効薬に頼らずに頑張ろうと新年早々誓った私。
なのに、三が日も朝早く起きてはみたものの…寒すぎてこたつに入りこむ始末。
しばらくは体重計には乗らず、この特効薬に頼っていこうと即効諦める私。

こんなわたしと結婚してくれた主人に感謝です。
本当にありがとう。

«
»