ダイエットに妥協し続ける私

ダイエット、もう何度も挑戦しているでしょうか。
私は自慢じゃないのですが、今までいろいろなダイエットにチャレンジしてきました。
「ダイエットをやるぞ!」と思った瞬間はものすごいモチベーションが高いのですが、その感情は長続きしません。

「今日は雨が降っているからいいや」と思ったり、「飲み会の時くらいみんなと楽しく美味しく食べよう」と思ってしまったりすると、もうあの時の感情はすっかり脳みそから消えています。
そして、なかなかその感情は甦ってきません。
そしてしばらく忘れたころに、また「ブーム」がやってきます。

本当に私の頭は細胞が少ないかもしれない、と心配になるほど同じことの繰り返しをここ15年程やっています。
そんな私も今回だけは決意しました。誘惑などに負けず、若きあのころに戻れるように最後までやり遂げます。
今回は「お腹がすいたら寝るダイエット」を決行します。

あっ、こういうダイエットを思いつく時点で、先が見えてしまう様な気がしますが、私は身体を動かすことが好きではないので、もう寝るしかないのです。
目を開けて起きているだけで、何か食べ物がないかと頭の隅に考えてしまうのですから、その思考能力をなくすには、寝るしかないと思っています。どうでしょう。
なかなか身の丈に合ったいいダイエットだと思います。

これを話したら、主人や家族のみんなには笑われていますが、私は真剣です。
そして、この素晴らしいダイエット方法できっと一ヶ月後の私はスレンダーな体でみんなに羨ましいと感じてもらえるかもしれません。
なので、今から早速寝てみます。

«
»